チェックイン プラン一覧を見る

湯らゆら温泉(天然温泉)

トップ > 湯らゆら温泉

湯らゆら温泉とは、宮津・由良川の河口、
白砂青松の「由良浜」に面して湧いている天然の温泉です。
無色透明のお湯は、空気にふれると少し緑褐色になる
炭酸水素ナトリウム泉です。

当旅館ではその『湯らゆら温泉』を内湯に使用しております。
どうぞ、ごゆっくりとお入りください。

湯らゆら温泉の泉質・効能について
源泉名
湯らゆら温泉
源泉所在地 京都府宮津市字由良234番地
泉質 ナトリウム-塩化物泉(弱アルカリ性高張性冷鉱泉)
源泉の状態 無色透明、無味・無臭、冷泉(17℃)
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、
運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、
慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、
疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、
慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

※下記に該当する方はご入浴できません。
急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、
重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、
その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(とくに初期と末期)

ご入浴について 宿の宿泊者数により家族風呂になりますのでご了承ください
浴室数 男女各1
状況によりご家族での
ご利用をお願いいたします。
アメニティ ボディーソープ
リンスインシャンプー
石鹸
入浴時間 【午前】7:00~9:30
【午後】15:00~23:00
足腰のつらい方はお風呂用のイスをご利用ください。